1. ホーム
  2. スイス射撃祭金貨
  3. ≫1939年ルツェルン射撃祭100フラン金貨

1939年ルツェルン射撃祭100フラン金貨

こんにちはスイス射撃祭コイン情報館です。今回は近代射撃祭の1939年ルツェルン100フラン金貨について書いていきたいと思います。

1939年ルツェルン射撃祭100フラン金貨

射撃祭100フラン金貨

1939年ルツェルン射撃祭100フラン金貨です。発行枚数6000枚の希少な金貨ですが近代といこともあり、国内でも数多く取引されています。

国内の実勢価格

国内の実勢価格としては最新の2016年12月にPCGS鑑定済みMS64の金貨が148000円で取引されています。

また、2015年の6月にMS64が150000円、2015年の12月にMS64が121000円で取引されており、相場としてはMS64で12〜15万円程度であることが伺えます。

海外での実勢価格

海外での実勢価格としては2016年にMS66が1645USD(約19万円)、2017年にMS64が940USD(約11万円)で取引されており、輸入消費税や国際送料を加味して考えると国内相場と国債相場の価格差は殆ど無いことが伺えます。

1939年ルツェルン射撃祭100フラン金貨は人気のスイス射撃祭金貨で発行枚数も少ないことから今後、10年単位の月日が流れることでアンティークコインとしての価値も高まることが予想されます。今回の記事が射撃祭金貨コレクションの参考になりましたら幸いです。