1. ホーム
  2. スイス射撃祭銀貨
  3. ≫1842年グラウビュンデン4フランケン銀貨

1842年グラウビュンデン4フランケン銀貨

こんにちはスイス射撃祭コイン情報館です。今回は1842年スイス グラウビュンデンの4フランケン銀貨について書いていきたいと思います。

1842年グラウビュンデン射撃祭4フランケン銀貨

グラウビュンデン射撃祭4フランケン銀貨

スイス グラウビュンデン4フランケン銀貨です。KM#17で発行枚数は僅か6000枚、カタログ価格はUNC=1400USD、BU=2300USDとなっております。

なお、試鋳貨(specimen)も発行されており、そちらのカタログ価格は2400USDとなっております。ただ、試鋳貨の売買は殆ど見たことがなく、これまでの経験上カタログ価格はあてにならずカナリ高額で取引されると思います。

スイス グラウビュンデンとは

地図
(wikiより引用)
スイスグラウビュンデンはスイスの県の中で最も東端に位置し、最大の面積を有しています。歴史的には1779年から1803年にかけて、一時的にラエティアと名を改め、その後連邦加盟に際して再びグラウビュンデンに名を戻しました。

グラウビュンデンのコインは1813年の1種(1813年16フランケン金貨)を除いてすべて銀貨となっており、1842年の4フランケン銀貨や16フランケン金貨、1825年の10バッツェン銀貨がアンティークコインとしては人気が高く、カタログ価格も高額となっております。

グラウビュンデン射撃祭4フランケン銀貨の実勢価格

1842年射撃祭4フランケン銀貨は国内でも取引が散見されます。2014年の3月にMS64が22万円、2015年の10月にMS63が34万円、2016年の3月にMS63が24万円で取引されていますのでカタログ価格に比べると若干高いといった価格が相場のようです。

国際的な取引では2015年にMS64が約3000USD、2016年にMS65が2600USDなどで取引されています。

国内、国際相場を見る限りでは2015年に比べると若干取引価格が落ちているように感じますが発行枚数も少なく希少なアンティークコインであることは間違えないです!今回の記事がスイス射撃祭銀貨コレクションの参考になりましたら幸いです。